姫路市のバレエ教室 

カオル クラシック バレエ アカデミー

Greeting[ご挨拶]

カオル クラシック バレエ アカデミーのホームページにお越し下さいまして有難うございます。

当アカデミーは、姫路市の辻井バイパスに面した便利な場所にあり、土曜日、日曜日でもレッスンが受けられる教室です(幼児クラスは土日はクラスはありませんがご希望がありましたらレッスンを入れたいと思いますので遠慮なくお問い合わせくださいませ)
3階にある明るく、天井の高いスタジオは、床には足に優しいバレエ専用の素材を使っていますので、小さな生徒さんから大人の生徒さんまで安心してレッスンをしていただけます。

レッスンは、ワガノワバレエ教授法(※)児童バレエディプロマを取得した教師が、基礎からきちんと指導いたします。
また、当バレエアカデミーでは、ロシアのバレエ学校では必須科目である全幕バレエには必要不可欠な宮廷舞踊のヒストリカルダンスやキャラクターダンスも学ぶ事が出来ます。日本でヒストリカルダンスやキャラクターダンスを指導できる教師はごく僅かで姫路では現在の所、私のみです。

後に海外に留学されましても困ることがない様に基礎を大切に指導しています。あまり知られていないかもしれませんが日本でコンクール上位入賞者であっても海外にいくと回る跳べるだけで基礎が身に付いていないと言われたりバレエ学校によっては在校生クラスに入れてもらえず日本人クラスに入れられたりもする話も聞きます。海外では派手なテクニックが出来るよりも素直な体、癖のついてない条件の良い人が必要とされるのです。一度ついた癖は直るのに2倍の時間を要するといわれています。趣味だから軽く習うだけだからであっても基礎に反した動きを反復する事によって大事な体を痛めてしまう可能性もありますので基礎は大切です。

またバレエはすべての踊りの基礎です。
バレエ以外のジャンルのダンスやフィギアスケート、演劇をしておられる方も技術向上の為に習っておられます。
バレエを正しく学ぶ事で各種のダンスのレベルアップに繋がるだけでなく、柔軟な怪我をしにくい身体・姿勢の改善やバランス能力も身に付いついきますよ。

初めてバレエを習われる方でも、基本である姿勢、立ち方、バーの持ち方から丁寧にご指導いたしますので、お気軽にお越し下さいませ。年齢や容姿などは関係ありません。やってみたい!その気持ちが大切です。

※講師の広富かおるは、児童バレエ(バレエ学校に入学前のプログラム)、全学年教師(10歳から18歳)のワガノワバレエ教授法を学びディプロマ(卒業証明書)を取得しております。

Information[お知らせ]

楽しくレッスッンしています↓

Instagram Amebaブログはこちら